使用の際の注意点とは

white and yellow dog

昆虫の蚊を媒介にして犬の心臓や肺動脈に寄生するフィラリアという寄生虫が引き起こす症状をフィラリア症といいます。血液の流れが悪くなり、放置すれば死に至ることもある大変危険な病気です。犬のフィラリア症予防のために有効な薬の一つがカルドメックです。カルドメックはイベルメクチンという有効成分を含むフィラリア症予防薬で、月1回飲ませるタイプの薬です。カルドメックは発売から20年以上が経過する歴史ある動物用薬品です。カルドメックの有効成分であるイベルメクチンは、効果と安全性の高さから人間のオンコセルカ症という病気にも使用される成分です。効果が非常に高く、実績もある安全な薬であるとされています。子犬や妊娠中、授乳中の犬にも問題なく使用することができます。

このように有効で安全性の高い予防薬であるカルドメックですが、使用の際にはいくつかの注意点があります。まず、パッケージにも書かれていることですがカルドメックは使用に際して医師の指導を必要とする薬です。ネット通販などを使用して購入は可能ですが、使用する場合には事前に獣医師の診察と指導を受けるようにしましょう。また、副作用を防ぐためにも現在カルドメック症にかかっていないということを確かめるための検査を、薬の投与前に受けておくことも大切です。カルドメックには薬を飲む期間が定められています。それをきちんと守ることも必要です。薬を飲むのが苦手な犬のために、味と噛みごたえがおやつのようなチュアブルの錠剤も販売されています。上手に利用してフィラリア症を予防しましょう。